ELISA構築・キット作製(受託開発サービス)に関するよくある質問をまとめました。本ページに記載のないご質問につきましては、お気軽にお問い合わせください。

Q. どんなサービスですか?

ELISA(エライザ・イライザ)の測定系を組み立てる(構築する)受託開発サービスです。

Q. サービスの流れは?

基本的には、次のような流れです。

ご依頼内容の聞き取り → お見積 → 抗原・抗体のお預かり → 抗体の活性確認 → 初期検討(※) → 納品(プロトコール付き報告書)

※ELISA構築では「抗体の性能」が「構築の可否」を左右します。株式会社メイベルでは、まず「初期検討」として「系の構築が可能であるか(=抗体の性能が十分であるか)」を規定プロトコールに基づいて検討・評価いたします。初期検討の後、その可能性があると見込まれる場合、「最適化検討(高感度化検討)」、「実験プロトコールの簡略化」、「ELISAキット化」等、ご希望に合わせて追加の検討作業を承ります。

Q. 納品物は何ですか?

作業報告書(※)です。
※ 測定系を構築できた場合、実験プロトコールを含みます。

Q. プロトコールは開示してもらえますか?

はい。測定系を構築できた場合、実験プロトコールを開示いたします。

Q. 依頼するにあたり何が必要ですか?

  • 精製抗原、精製抗体が必要です。
  • 試薬は市販品でも、オリジナルでもどちらでも構いません。ただし、ヒト由来・感染性・カルタヘナ法該当の抗原やサンプルについてはお取扱いできない可能性がございます。事前にお問合せ下さい。

Q. 手持ちの抗体・抗原が無くても依頼できますか?

  • 市販品が存在する場合は、それらを用いてご依頼頂けます。
  • 抗体については、抗体作製サービス・市販抗体調査サービスもございます。

Q. 市販の抗体や抗原があるか分からないのですが?

オプションで市販抗体・抗原の調査を承ります。また、試薬選定のご相談も受け付けております。

Q. 取り扱えない抗原・サンプルはありますか?

ございます。以下に該当する抗原につきましては、事前にご確認下さい。

  • ヒト由来
  • 感染性
  • カルタヘナ法該当品

Q. サンプルの測定(だけ)も依頼できますか?

ご依頼頂けます。

Q. ELISAキット(試薬のセット)は作製してもらえますか?

1キット(96ウェルプレート1枚分)から作製いたします。

Q. 試薬のロットを変更したら、既存の測定系がワークしなくなりました。直してもらえますか?

はい。既存系のプロトコールおよび試薬をお送り頂き、測定系の再構築をご依頼下さい。

Q. 既存系を高感度化してもらえますか?

はい。ただし、基本的には弊社の既定プロトコールに従って初期検討を行い、高感度化の可能が見込めると判断した場合に承ります。

Q. 特殊な系にも対応できますか?

ご相談下さい。通常の96ウェルプレート以外でもアッセイ系構築経験がございます。

Q. 構築した系(キット)のバリデーションチェック(希釈直線性、並行性、添加回収試験、交差反応試験など)はしてもらえますか?

オプションで承ります。

Q. 出張測定して貰えますか?

  • ご相談下さい。
  • ELISAの基本操作については、動画もございます。

Q. 他社の外注サービスと比べて有利な点は?

  • 96ウェルプレート以外でのアッセイ系構築や、既存プロトコルの高感度化等の経験があり、ノウハウが豊富であると自負しております。
  • ご予算や納期に合わせてフェーズを区切る等、ご注文に関してもお一人お一人のご要望にお応えできます。