ニップンエンジニアリング社製 コンパクトカッターシリーズ

Compact Cutter

よりスムーズに、そして正確に。

コンパクトカッターコンパクトカッターNF-100ICG / 300ICGは、ラミネートされたイムノクロマト法試薬のカッティングを、スムーズにそして正確におこなう事ができるギロチン式カッターです。永年のベストセラー機であるコンパクトカッターシリーズを、イムノクロマト試薬開発、製造用として、改良を行った新しいスタンダードモデルの登場です。

特殊刃コーティング

上刃、下刃共に特殊コーティングをおこない、これまでカッティングにおいて一番の問題であった、粘着剤の影響を軽減しました。長期ご使用の場合、上刃の再研磨をする事により、新品の切れ味を取り戻す事ができます。

カッティング面の垂直性

切断する直前に部材を固定する為、上刃に部材が挟まれる事が無くなり、きれいなカッティングが可能となりました。これにより均一なサンプルの展開が可能となります。

各種センサー搭載

ロール部材感知センサー、部材固定センサー、シューター開閉検知センサーの搭載。

操作性

本体前面タッチパネルによる、日本語対応プログラミング。エラーメッセージ及びヘルプ機能標準装備。

ロール部材カッティング対応

オプションフィーダーの追加により、ロール部材の連続カッティングにも対応致しました。
※別途フィーダーが必要となります

153NF-100ICG 153NF-300ICG
本体サイズ W385×D405×H375mm W595×D405×H375 mm
重  量 約40kg 約45kg
有効切断幅 100mm 300mm
切断長設定 0.1~99999.9mm
送り精度 カット長±0.2%以内
送り速度 0.1~60m/分
送り方式 ゴムロール上下駆動式
電  源 AC100V, 50/60Hz, 5A
カッティングの重要性・製造用exclamation
試薬にサンプルを滴下した後、メンブレン上をサンプルが流れていきますが、この時、サンプルがどちらかの端に片寄って流れたり、蛇行するような動きを見られた事はありませんか?最終的なラインの発色には、ほとんど影響を及ぼさないこの現象ですが、すべての試薬においてこの様な現象がみられるような場合、カッティングが影響していることが考えられます。カット後の切断面を注意深く観察する事により、この様な現象を軽減する事ができます。
関連製品